FX初心者講座

【FX初心者基礎】超簡単なトレードルールの作り方の正しい考え方とは!?

どうも、たかりゅうです。

FXはご存じの通り24時間取引することができますよね。

しかし、実際は、24時間チャートを見ている方はいませんし、不可能です。

また、取引のチャンス自体も多いとは限りません。

そこで、今日は超簡単なトレードルールの作り方の正しい考え方についてFX初心者がどのように考えていくかを記事にしたいと思います。

この記事を読んでほしい方

●エントリーに、根拠を見いだすことなく取引してしまう
●トレードするのが、少し恐怖
●損失を出したくないという思いが強い
●値動きをずっと追ってしまう
●自分のトレードルールを『見える化』していない

思い当たるかたは、是非読んでいいただいて、ご自身の糧にして頂ければ幸いです。

結論を決め、取引手順をシンプルにして明確化する!?

FXの取引が結論から言うとFX取引が難しいのは、取引中に『悩む』という部分が重要なところです!

『この先、ドル円の価格がは上にいくか・下にいくか、うーん、どっちだろう。上がりそうだから買っておこう!!

こんな感じで、勘に頼って取引していませんか??

このようにしていると、トレードに対して優位性や根拠などといったものは全くないですよね。

こういった迷い・感情的なものは、なるべく排除した方がトレードの精度は上がっていきます。

なぜなら、トレードは一瞬の判断が必要になるからです!!

よって、トレードルールは絶対に必要ですし、また、ご自身がわかりやすいものでなければ意味がありません。

なので、トレードルールは取引までの手順がシンプルかつわかりやすいものにする必要があります。

そして、『ルール明確化』という部分に関しては、トレードに関する記録をノートを書くこと・データに残すことをオススメします!!

トレードルールの作り方とは!?

FXの取引する前に決めておくことがあります。

これを決めておくだけでも自分のトレードルールがかなり整理されますので、やったことがない方はやってやってみてください。

目標金額or目標pipsを決めておく!!

1回のトレード(取引)に対しての目標を決めておくことです。

そして、大事なことですが、資金が増えることもあれば、減ることを考えてく必要があります。

要は、損切する場合の金額、pipsも決めておくということです。

これは、『利確と損切は、セットになっている』ことをまず理解することがから始めないといけません。

そして、リスクリワードが合う位置でエントリーを心がけましょう。

ポイントとしては、損切金額・pipsが、資金に対してストレスがない設定値にしておいてください。

これはとても重要なポイントなんことですね。

損切したとしても、決めたところで損切りすれば、致命傷になりません。

次のチャンスを待つことができます!!

取引通貨を決める!!

トレードルールにおいて、取引する通貨ペアを決めておいたほうがシンプルになります!!

これは重要なポイントです。

他の通貨ペアをみると、思わずマウスをクリックしたくなります。

まずは、通貨を決めて、じっくりエントリーチャンスが来るのを待ちます。

上級者になれば、クロス円を見たり、いろんな通貨の傾向を見ることも重要ですが、

まずは、通貨を決めることが大切なポイントです。

取引する時間帯を決める

ご自身のライフスタイルに照らし合わせて、無理なく取引できる時間帯を決めることをしてください!

そして、その時間帯にチャンスがこなければ、すぐに取引をせず、やめてください。

延長戦をしようとは思ってはいけません。

なぜなら、ご自身の時間を使って延長戦をすると必ず成果を求めてしまうものです。

そして、ルール優先という習慣を身に付けることが大事だからです。

タイトルにある『超簡単』という言葉にあるとおり、簡単にシンプルに考えることを習慣にしましょう。

時間が来たらやめる。

それだけです。そのあとのチャートの動きは、考えるだけ無駄ですし、やらないようにしましょう。

FX取引はタイミングが重要です。

ご自身のタイミングが合わない場合はいくらでもあります。

サクッとパソコンを閉じましょう。

『買い(ロング)』か『売り(ショート)』かを決める!!

1回取引ことはなく、これから先の方向性を考え、取引を考えておくと言うことです。

つまり、今後のトレードは、買い取引(ロング)しか行わない売り取引(ショート)しか行わないということです。

理由は、考えることが一つになるからです。

例えば、今後の取引を買い取引(ロング)と決めたとします。

そうすると、買いの取引ができるポイントだけを探せばよいということになります。

そして、迷いが一つ減りますので、大きなメリットになります。

これは、大きな足で考えるとリスクが減りますので、

5分足や15分足で考えるのではなく、4時間足以上で考えることをオススメします。

『順張り』か『逆張り』かを決める!!

買い取引(ロング)売り取引(ショート)を決めるのと同じように見えますが、
手法の話になりますので、

例えば買いの順張りと決めた場合、そのポイントだけを探せばいいことになります。

買い・順張り

買い・逆張り

売り・順張り

売り・逆張り

上記にあるように、エントリーは4パターンあります。

しかし、先ほどのように、「買いの順張りしかやらない」と決めてしまえば、考えるのは1つだけになりますが、

エントリーチャンスはかなり少なくなりますが、このトレードルールを守ることが今後のFX人生を左右することになると言っても過言ではありません。

ただ、だいぶトレードルールがシンプルになってくるのがわかるかと思います!!

シナリオ想定を必ず考える!!

シナリオというと、難しく考えてしまう方もいるかと思いますが、

『このようになったらこのようにする』と決めておくということです。

先ほどの例では、『買い・順張り』というトレードルールでした。

ですので狙うべきポイントは、水平線を上抜けしたらエントリーというシナリオを考えることができます。

逆に水平線を超えない場合は、エントリーしないというルールにもなります。

こう考えるとトレードポイントを探すのは、そんなに難しくはないのではないでしょうか。

トレードルールは分かったけど、
チャート分析については、2種類以前に記事にしてありますので、興味があれば見てみてください!!
テクニカル分析を使ってみる
ファンダメンタル分析を使ってみる

チャート分析が苦手という方には、おすすめの分析記事になります。

この記事で勉強するのもありですね。

そして、資産運用方法や、MT4の使い方なども書いています。

ちなみに、僕が使っているFX会社はこちら⇒リアルFX取引口座を開設する

まとめ

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

トレードルールと聞くと、むずかしく考えてしまいがちですが、順番に考えていくと、やるべきことはシンプルになりますよね。

そして、トレードルールを作るメリットは、感情的になるのを防ぐブレーキの役割にもなるためのものです。

今回のまとめとしては以下の通りです。

今回の記事のまとめ

●トレードルールはシンプルに考える
●目標金額or目標pipsを決めておく
●取引通貨を決める
●取引する時間帯を決める
●『買い(ロング)』か『売り(ショート)』かを決める
●『順張り』か『逆張り』かを決める
●シナリオ想定を必ず考える

最後までお読みいただきありがとうございます。

ネットビジネスに興味がある方へ

今回の記事でも、初心者だけでなく、専業の方にも少しでもお役にたつものを書いてきました。

ただ、仕事から帰宅してから、時間がない方や体力的に厳しく続けることが困難になってくる方もいるでしょう。

僕も、これまでにたくさんのセミナーに参加して稼ぐために多くの副業をしてきました。

現在は裁量によるFXトレードではなく、FX自動売買ツールで資産を運用しており、安定して資産を増やしております。

FXと聞くと、難しい知識が必要なイメージがありますが、実際は裁量ではありませんので、設定さえしてしまえば知識のない方でも始めやすく、
初心者の方には自動売買ツールはオススメとなります。

実際にFX自動売買ツールは僕が運用して利益を上げたものになります。

設定方法なども初心者の方でも運営側がしっかりサポートしてくれますので、安心してご利用できると思います。

資金が多いほど利益も大きくなりますが、少なくても始めやすいビジネスです。

AI搭載のFX自動売買ツールを人数制限を設け、期間限定で無料
で使うことができます。

実績やFX自動売買ツールの受渡し方法は、以下の記事にまとめていますので、興味がある方はご覧ください。

FX「ブリランテ」で初心者で月利26%稼ぐ最新AI搭載の次世代FXEA!今より賢くなる! ※新EA Cantabile(カンタービレ)の配布について、Brillante口座で利用できます どうも、たかりゅうです。 ...

FX自動売買ツール希望の方はこちらのLineに
・何を見て知ったか
・お名前
・意気込み

を書いて送ってください。

以下Lineから友達追加をお願いします ※プレゼントを是非受け取ってくださいね!! 友だち追加   QRコードからも追加できます。

LINE@友達登録で24時間稼ぐ月利55%越えFX自動売買ツール『ビーストシステム』モニター参加募集中⇒ *詳細はこちらクリック*