ファンダメンタルズ分析

【FX初心者でもわかる基礎】6つのファンダメンタル分析は必須!?

どうも、たかりゅうです。

今日は「FX初心者がファンダメンタルズ考え方

について、記事を書いていきたいと思います。

これができればリスクヘッジができ、FXの運用を飛躍させることができます。では、一緒に見ていきましょう。

【FX初心者講座】ファンダメンタルズとは!?

FX初心者
FX初心者
ファンダメンタルズ分析って一体なんですか?すごくむずかしそうですね!

FX初心者にとっては、ファンダメンタルとは何かわからない方もいるかと思いますので説明しますね。

「ファンダメンタルズとは、国際経済を安定させるために必要となる基礎的な条件で、各国の経済成長率、物価上昇率、国際収支などのマクロ的経済指標をいう。

為替レートが変動相場制に移行して以来、これらの諸条件の各国間の格差を反映し、相対的な通貨価格(為替レート)が変動するようになった。各国間の基礎的条件の均衡が崩れる時に、為替レートの変動が大きくなり、国際経済の不安定さが増すことから、「為替レートの決定要因」として重視されている。

(知恵蔵2019より引用)

マーケットは、GDP・物価上昇率、国際収支、天災戦争に影響を受けるということなのです!

【FX初心者講座】ファンダメンタルズ分析をどう使うか!?

FX初心者は、ファンダメンタルズの知識ばかり増やしても、勝率を上げることができるとは限らないと心得ておくことが必要だということです。

あまり、意識しすぎるとトレード自体のエントリーに迷いが生じてしまいますし、ファンダメンタルズだけで、トレードすると大変危険なことになりますよ。

だから、為替レートに影響をする重要な指標にはどんなものがあるのか覚えておくことが必要です。

経済指標として最も重要なものの一つGDP(国民総生産)とはどのような要素で成り立っているか何かを見ていきましょう!!

GDP= 家計による支出(個人消費)+ 投資支出 + 政治支出 +純輸出(貿易収支)

経済指標では、このGDPを構成する個人消費、投資支出、政府支出、貿易収支に係わる指標がほとんどなんです。

これらの経済指標を知ることで、世界経済の状況を読み解くことができるんですよ。

【FX初心者講座】ファンダメンタルズ分析 6個の経済指標の種類について

FX初心者がトレードをするときに注意しなければならないのは、経済指標と説明してきました。経済指標はマーケットに大きく影響していくので、特に影響を受ける指標に関して、毎日何時に指標の発表があるか把握しておく必要があるんです。

では、経済指標の種類については、簡単に6つあります。

1.個人消費に関する経済指標
2.労働情勢に関する経済指標
3.投資支出に関する経済指標
4.政府・中央銀行に関する経済指標
5.貿易収支に関する経済指標
6.組み合わせ経済指標

経済指標発表後は、どのようにが為替レートが動くかも注意して見るようにし、覚えておく必要があるんです。では、それぞれの経済指標を見ていきます。

【FX初心者講座】ファンダメンタルズ分析  個人消費に関する経済指標①

FX初心者に限らず、国の経済を支えるものの一つには、個人消費があるのはわかると思います。個人消費が増えるかどうかで、その国の経済情勢を見ていく上で、とても参考になります。

では、個人消費に関する代表的な経済指標を挙げていきます。
(1)小売売上高
(2)消費者物価指数
(3)消費者信頼感指数
(4)中古住宅販売件数
(5)自動車販売台数

【FX初心者講座】ファンダメンタルズ分析  労働情勢に関する経済指標

FX初心者は、労働情勢でその国の今後の経済が上向きになるかどうかの判断をすることができます。だから、各指標によって大きくマーケットが動くことがあるので、注意してくださいね。

では、労働に関する代表的な指標を挙げていきます。

(1)雇用統計
(2)失業率
(3)新規失業保険申請件数

【FX初心者講座】ファンダメンタルズ分析 投資支出に関する経済指標③

FX初心者は、その国の企業がどのように投資をしていくかにより、内需の活発化がわかります。設備投資(在庫投資・建物・機材・コンピューターなど)や住宅建設があげられます。

では、労働に関する代表的な経済指標を挙げていきます。
(1)鉱工業生産指数
(2)設備稼働率
(3)ISM製造業景況指数
(4)ISM非製造業景況指数
(5)住宅建設許可件数
(6)住宅着工件数
(7)耐久財受注件数

【FX初心者講座】ファンダメンタルズ分析 政府・中央銀行に関する経済指標④

FX初心者は、この指標が出たときは、取引している通貨に関してマーケットが大きく反応するので、注目する必要があります。

では、政府・中央銀行に関する代表的な経済指標を挙げていきます。
(1)GDP
(2)政策金利発表
(3)金融政策決定委員会・金融政策委員会
(4)米FOMC
(5)中央銀行総裁会見

【FX初心者講座】ファンダメンタルズ分析 貿易収支に関する経済指標⑤

FX初心者は、輸出と輸入の金額の差が純輸出であると知っているかと思います。
例えば、ドルが強いと輸入が増え、貿易赤字が増加します。アメリカ国内で言うと輸入商品の値が下がるので、輸入の購入が増加されます。ドルが弱いと逆の現象が起きます。

では、貿易に関する代表的な経済指標を挙げていきます。
(1)貿易収支
(2)日銀短観
(3)経常赤字
(4)対米証券投資

【FX初心者講座】ファンダメンタルズ分析 組み合わせ経済指標⑥

FX初心者には、GDPの要素を一つ一つを表した指標を取り上げましたが、多くの経済指標の要素が組み合わせさえているものもあります。

では、組み合わせの代表的な経済指標を挙げていきます。
(1)ベージュブック
(2)FF金利
(3)新築住宅販売件数
(4)フィラデルフィア連銀景況指数
(5)実質金利

【FX初心者講座】ファンダメンタルズ分析 経済指標の確認の仕方とは!?

FX初心者はトレード前に毎日経済指標を確認してからトレードを行わなければなりません。

経済指標の確認は以下のサイトで知ることができます。

そのほかにも各証券会社で紹介していますので、見やすく使いやすい経済指標を見つけることをお勧めいたします。

経済指標カレンダー みんかぶFX
https://fx.minkabu.jp/indicators
【特徴】
・重要度を☆5つで表示
・初心者でもわかりやすく解説をしてくれる。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

FX初心者は、トレードをするときには、市場参加者がどの経済指標に注目しているのか、また予想と結果でどのように異なるかで為替レートは動いていきますので、この予想より良いか悪いかで注意して見なければいけません。

FX初心者は、経済指標の直前や直後のエントリーは避けることでリスクヘッジをすることが大切です。

要は、安定した相場でトレードをしたほうが勝率は上がります。
ファンダメンタル分析に慣れてきたら、指標発表後にきれいなトレンドの流れが来たときは、チャンスです!!

FXで皆様が利益を出すことができるように、祈っております。

最後までお読みいただきありがとうございます。

https://taka-ryu.com/toolsoft/fxea/fxea.html

https://taka-ryu.com/toolsoft/boea/bojidou.html

以下Lineから友達追加をお願いします ※プレゼントを是非受け取ってくださいね!! 友だち追加   QRコードからも追加できます。

LINE@友達登録で24時間稼ぐ月利55%越えFX自動売買ツール『ビーストシステム』モニター参加募集中⇒ *詳細はこちらクリック*