オンラインカジノ自動売買

オンラインカジノ自動ツールで日給1万円以上!月利200%稼ぐ!

どうも、タカリュウです。

今回は「オンラインカジノ(ネットカジノ)は本当に稼げるのか?

について、話していきたいと思います。

オンラインカジノという名前だけ聞くとまだ聞き慣れない方が多いと思います。

僕もインターネットの記事を見るまでは、聞いたことがなかったので調べまくりました(笑)

調べてみてわかったのですが、最近はインターネットが発達したり、スマホ携帯の普及に伴って、ネットを使ってオンラインカジノをプレイするに日本人が増えてきています。

そして、今回ご紹介するのは、

オンラインカジノ自動売買ツールです。

気になるところは
・オンラインカジノ自動売買のメリット

・重要!!月利は!?

ではないでしょうか。

更に、今までのシステムよりバージョンアップしました。

世界には1,000も2,000ものオンラインカジノがあると言われています。

また、オンラインカジノはヨーロッパ、オーストラリア、カナダで流行っており、4,000万人以上ものプレイヤーがいるそうです。

僕も全然知らなかったので少しずつ説明していきます。

では、オンラインカジノとは何か?
というところから解説していきます。

オンラインカジノとは?

オンラインカジノとは、簡単に言うと
「インターネットを通じてプレイするカジノ」のことを言います。

海外に実際にあるカジノと同じように
お金をかけることができます。

オンラインカジノゲームの種類とは!?

オンラインカジノに興味があり、やってみたい!と僕のように興味がある方もいらっしゃると思いますが、

・具体的にどんなゲームがあるのか
・どんなゲームがやりたいのか

まだ決まっていない方も多いのではないでしょうか!?
オンラインカジノには、おおいところでは1000を超えるカジノゲームがあるんですよ。

また、スロットゲームでもキャラクターや配当の違いなどもいくつもあります。

やっていはいけないのは、
ルールがわからないままとりあえず、プレイしてしまう
ことです。

せっかくお金を使ってプレイするなら「ルールを知る」ことから始めて、負けを少なくしていきたいです。

代表的なのはカジノゲームですが、日本ではなじみのないゲームだったりします。

カジノゲームでも友達と遊びでやっていたルールとは違うところもあるので注意が必要です。

初心者がオンラインカジノを始めやすい代表的なゲームを紹介していきます。

オンラインカジノゲームの種類とは!?

オンラインカジノのゲームは大きく分けて
・ビデオスロット
・テーブルゲーム
・ライブカジノ

の3種類に分けることができます。
他にもスポーツブックなどいろいろあり、オンラインカジノ毎にプレイできるものが異なりますので、

どんなゲームがあるのか事前に調べていくこと

も大変重要になります。

ビデオスロット

カジノにおけるスロットは種類がとても多く人気があります。

JACKPOTという大金が手に入るものもあるのも、スロットの魅力

でもあります。

日本のスロットとは違い、当たりを引いたら何枚などの制限が決まっていませんし、リールの数やライン数が多いのも特徴です。

日本のスロットは目押しといって、当たったら777を揃えて、メダルを出す必要がありますが、

そんな技術は必要ありません。

ただ、BETして回すだけなので初心者の方でもすぐ楽しむことができます

ライブカジノ

オンラインカジノで一番人気なのは、ライブカジノです。

バカラやブラックジャックなどのテーブルゲームと同じですが、大きく違うのは、

ライフ配信でディーラーとプレイするので本場のカジノに行った

ような感覚でカジノらしい緊張感があり、楽しむことができます。

オンラインカジノはいつでもどこでもプレイ可能な手軽さとカジノの臨場感の

いいとこ取りをしたライブカジノをぜひ体感してみてください。

テーブル数が豊富にあるため、どのテーブルでプレイスrか迷ってしまいますが、

可愛いディーラーさんもいるので、男性の方はそれだけでも楽しめちゃいます(笑)!

テーブルゲーム

オンラインカジノといえば、テーブルゲーム

ではないでしょうか。

ルーレット・ブラックジャック・バカラなどルールを知っている方も多いと思います。

簡単に説明すると

ルーレットはルーレットにどの数字に玉が入るかを当てるゲームです。賭け方は数字以外にもあり、赤か黒か、奇数か偶数かなどいろいろな賭け方があり、賭け方によってオッズが設定されています。

ブラックジャックは手札が【21により近い方が勝ちというゲームです。21を超えると負けになるので、次のカードを引くか引かないかの駆け引きが楽しいゲームです。

バカラはディーラーとプレーヤーのどちらが勝つか予想するゲームです。【9】により近い方が勝ちになり、確率は半々の50%です。

オンラインカジノ自動売買ツールはこの中でルーレットに使います!!

ルーレット必勝法を使う前の心構えとは!?

必勝法を使いますが、使う前に知っていてほしいことを説明します。

ルーレットで覚えてほしいことは2つです。

100%勝てる必勝法は存在しない

もしも、100%勝てる必勝法があったとしたら、カジノの運営側はたまったものではありませんし、

100%勝てる必勝法は世界中探してもそのような方法はありません。

負ける日もあれば、勝つ日もあります。

最終的に勝てばいいという考え方

を持つことが大切です!

目標利益、最低限負け額を決めておく

目標利益と最低負け額を決めたら、そのルールを守るということが大切です。

その目標に達したら、潔くゲームから降りる

ようにしましょう。

ギャンブルには必ず運があります。これはギャンブルの特性上、仕方ないことです。

なるべく勝つ日を増やせるようにしましょう。

オンラインカジノは法律的にはどうなのか?

日本では、賭博行為が禁止されているが、
「法律的にオンラインカジノは大丈夫なのか?
と気になる方が多いのではないでしょうか?

結論から言うとグレーとなります。

日本では、賭博が禁止されていて、競馬や宝くじなどの国営ギャンブルしか認められていません。

ただ、パチンコとスロットは
景品交換という方法を使うことで賭博行為ではない
とされています。

正直、なにか商品を渡して換金するだけでオッケーなんだ!?って感じがしましたが、法律上はこれでいいんです。

オンラインカジノも、ブラックではないというだけで、グレーゾーンなんです。

オンラインカジノは法律で明記されていないため、賭博行為に当たるのでは?という見解もあります。

オンラインカジノの運営者は
海外政府が発行するライセンスを取得して合法的に運営しており、サーバーも海外にあるため、「賭博罪の適用要件を満たしていない

という考え方もあります。

要は、海外のラスベガスで賭博をしても賭博罪に当たらないのと一緒ですね。

実際、日本で起きたオンラインカジノ関連の事件は、

胴元(実質的な運営者)が日本国内にあるとみなされた場合か、

日本専用のサイトが用意されているなどで明らかに日本人向けのサービスが提供されているオンラインカジノのプレイヤーのみです。

2016年にオンラインカジノのプレイヤーとして起訴された方が、裁判で争う姿勢を見せ、検察側が不起訴処分にしたという過去の判例があります。

その処分によって、日本では、
「オンラインカジノをプレイしても問題ない」
と認識が広がることになりました。

結果的に、「グレーゾーン」ですが、逮捕されることはない。という事実があるということですね。

ルーレットで勝つための驚異の必勝法とは!?

ルーレットで勝つための方法は実はたくさんありますが、特に勝率がよい必勝法をご紹介します。

当たる確率は驚異の約98%の「98.48%法」

98.48法は少額資金で24個の数字をカバーできる必勝法です。

ルールがシンプルで、資金の増減もおだやかなので、初心者でも使いやすいタイプの必勝法です。

カラムベットは横ラインの一番上のライン「3,6,9~36」12個のまとまりに賭ける方法です。

ベットテーブルの表記は、「2倍です。

ダズンベットとは縦ラインの「1,2,3~12」の12個の数字のまとまりに賭ける方法です。

ベットテーブル上の表記は「最初の12」です。

98.48法は方法は以下の通りです。
1.ベットせずに数回空回しをする。
※空回しとは、チップを賭けないでルーレットを回すことです。

2.3カ所の(カラムベットかカラムベッド)のうち1カ所に3回連続で入るまで、空回しする。

3.2.で選ばれたエリアではない残りのベットエリアに2エリアに1ベットずつ賭ける。

メリット
・必勝法の中でもきわめて確率が高い
・少ない資金で運用できる。

デメリット
・忍耐力が必要
・本場のカジノでは傍観は禁止される。

まず、ルーレットを始めたばかりの初心者の方にオススメの必勝法となります。

安心して遊べるオンラインカジノの5つの見分け方とは!?

日本国内で運営しているわけではなく、
海外のオンラインカジノはライセンスを取得していないところもあるので、当然疑うべきところがあるわけです。

そういったところでお金を使ってしまうと
お金をだまし取れたり、稼いでもお金を出金できない
なんて事態になりかねません。

ただ、これから話すポイントをしっかりチェックすればいいだけなので安心してくださいね。

まず、安心して遊べるカジノを見分ける主なポイントは5つです。

・世界政府発行のライセンス
・独立した第三者期間の認証
・ユーザーへのサポート体制
・これまでの実績や知名度、運用年数
・日本人限定ではない(日本国内に胴元がいない)

この5つのポイントに注意をすれば問題ないでしょう。

それでは、解説していきます。

世界各国政府発行のライセンス

オンラインカジノはインターネットのサーバーをどこかの国に置き運営しています。つまり、、世界各国では運営用サーバを置く許可、つまり運営許可証(ライセンス)を発行します。

上記のようにオンラインカジノにアクセスするとライセンスの発行を見つけることができます。

このライセンスを持たないオンラインカジノは違法営業を疑う必要があると言うことです。

運営許可証ライセンスを保有していることはオンラインカジノ選定の最低条件と言えるでしょう。

オンラインカジノのライセンスを発行している国(政府)

EU/ヨーロッパ
イギリス
ジブラルタル
マン島
マルタ共和国
オルダニー
キュラソー島
アイルランド

 

カリブ諸島
アンティグア・バーブーダ
ドミニカ

中南米
ベリーズ
コスタリカ
パナマ

その他
オーストラリア北方領
カナダ モホーク政府
フィリピン政府

きちんとのライセンスを持っているオンラインカジノを選ぶにしてください。

ライセンスを持っているオンラインカジノであれば、間違いないですよ。

オンラインカジノ オススメサイトとは!?

おすすめのサイトは
フィリピン政府のライセンスを取得している

「ジャンボリーカジノ」
というものになります。

ジャンボリーは日本人スタッフもいるため、他のオンラインカジノと違い英語ばかりで、google翻訳の必要もなく安心して利用できます。

ゲームの種類もいろいろとあります。

遊び感覚のギャンブルでやるなら好きなものをやるのがいいですよ!

オンラインカジノの登録方法とは!?

オンラインカジノ初心者はオンラインカジノの登録方法を知らない方もいると思います。

以下参考にして見てください。

【初心者講座】オンラインカジノを始める4つのポイントとは!? どうも、タカリュウです。 今回は、「オンラインカジノの始め方」 について説明したいと思います。 僕自身は、登録してプレ...

オンラインカジノの自動売買ツールで安定して収入を得られる?実績は?

実は、まだ誰も販売していないオンラインカジノの自動売買ツールを販売しています。

僕自身は、自動売買ツールを使うまで、ギャンブルをほとんどしたことがありませんでした。

人生でギャンブルをしたのは、

韓国に行ったとき連れていかれてやったのと、
大学生の時に友達とパチンコ店に連れていかれたときぐらいです。

韓国に行ったときにシェラトンホテルでバカラをやった時も10,000円負けてもうギャンブルは絶対にやりたくないと思いました(笑)

ただ、私が実際に使用して販売に踏み切っているのは
ギャンブルであるはずのオンラインカジノも自動売買ツールを正しく使えば
最強に手堅い「投資」になりうるといっても過言ではありません。

ギャンブルではなく、お金に働いてもらう投資であると意識できているので、それはやるべきだと思ったのです。

投資ということで
いくらのリターンがあるかというところですが、
1日1万~3万の利益になります。

2,436勝0敗 268ドル(29,480円)

1日単位の負けを計算しても平均月利20万前後の利益です。

気になる元本の推奨は10万からです。最低5万円からとなります。

10万の資金に対して
20万のリターンなので、
月利は200%ということになります。

このツールは、やばいです(笑)


実際1か月目の出金記録は2,232ドル(245,520円)

 

ただ、残念なことにオンラインカジノのルールで、かけることのできる金額が決まっています。

なので、資金を増やせば
利益が無限に増えていくわけではありません。

本来投入資金を上げて運用できば、
その分利益が取れる計算になりますが、

その分負ける確率が高まるらしく

10万の運用が一番理想の理想の金額となります。

ただ1つ、裏技があって
「オンラインカジノのアカウントを増やせばいい」だけなので

資金さえあれば稼げる額は青天井になります。

例えばの話、

1か月運用すれば20万の利益

1か月後には、3アカウントで運用できる計算になるので、

2か月目には単純に60万の利益がとれる

ということです。

ただし、

自宅で2アカウント以上同じカジノでの運用はできないので、別のカジノでの登録はする必要があります。

送金サービス「エコペイズ」と
カジノのアカウント、PCの準備も必要です。
その辺が準備できれば十分実現可能な金額です。

オンラインカジノ自動売買ツールのメリット その1

それは、完全放置で、土日祝日でも稼働できる!!

これが皆様がもしサラリーマンなど平日働いている方はメリットに感じるかもしれません。

なぜなら、FXやバイナリーオプションは平日のみとなります。

オンラインカジノ自動売買ツールは、1ヶ月間休みなく稼働させられます。

日給1万稼げたとします。

20日稼働 → 20万円 
30日稼働 → 30万円

単純に10万の利益に差が出ることになります。
※1ヶ月に1回(2万ぐらい)は負けることがありますが、上記は含まれていません。

家族がいらっしゃるのであれば、家を買うための資金にすることもできるでしょう。

老後が心配な方は、貯金をしないで、投資で増やしていくことが出来るので、安心を買うことができます。

独身の方であれば、食事や趣味や娯楽に更にお金をかけることができますので、
・彼女とのデートではワンランク上の食事で喜ばせる
・男性であれば、ワンランク上のスーツを購入する
・女性であれば、ワンランク上の化粧品を購入する

もっと生活を豊かにしてみませんか?

オンラインカジノ自動売買のメリット その2

2つ目は、自動売買の流通量がほとんどない。ということです。

つまり、競合という概念がないことです。

オンラインカジノ自体知名度が少ないので、必然的に流通量も少ないです。

しかも、稼げない自動売買ツールを販売している方がいるので、注意してください。
オークションに安く売られているものは注意してください。

なので、このサイトを見ていただいた方は幸運です。

ここまでの月利を出す投資は、なかなかないと思います。
あるならば、教えてほしいぐらいです(笑)

不安であればいくらでも相談を受け付けていますので、問い合わせをしてください。

オンラインカジノ自動売買のメリット その3

3つ目は、FXやバイナリーオプションのような
為替相場の変動や経済指標に一切左右されない
ことです。

FX自動売買システム(EA)やバイナリーオプション自動売買システムは、

経済指標などにより、為替相場が荒れた場合は、損切りができないEAは大きな損害がでます。自分で損切りを行わせるコミュニティもありますので、気をつけてください。

僕が紹介する次世代EAは例外ですが(笑)

オンラインカジノ自動売買のデメリット

・レバレッジを効かすことができない。
・軍資金が必要(最低5万)
・カジノのアプリが重い(ジャンボリーカジノはインストール型、携帯不可)
・Windowsのみ対応可
・達成感ややりがいが全くない。
・1日1回の再起動が必要。

何もすることがないので、少々不満に思うかもしれません。

といったところです。

オンラインカジノには税金がかかる!?

実は
オンラインカジノで稼いだお金には税金がかかります。

実は、パチンコ、スロット、競馬で稼いだお金も、税金がかかりますが、銀行を通さず直接現金で支払われるため、記録が残らないため、税務署が把握できず、取締りが見逃されているのが現状です。

ただ、オンラインカジノの利益はインターネットから自分の銀行に振込みをするために記録が残ってしまい、
「一時所得」とみなされ、課税対象になります。

なので、税務署がお金の流れを容易に把握できるので、納税はしなければ追求されてしまいます。

しっかり納税してくださいね。

課税金額の算出方法とは!?

一時所得の計算式は以下のようになります。

(一時所得)=(収入金額)-(支出金額)-(特控除額最高50万円】)

利益から賭け金を引いて、特別控除額を引いた金額が一時所得です。

50万未満の利益であれば、納税の必要はありません。

会社勤めの方は、給与以外に20万円の収入があった場合、確定申告の必要があります。

ここで、注意点がありますが、この支出金額には損失額は含まれないということです。

例えば、「50万円賭けて200万円稼ぎ、次の日に100万かけて150万円負けた場合は、支出金額は50万円となります。

税金には買ったときの支出しか、支給金額にならないので、そこは注意が必要です。

確定申告に必要な書類

確定申告に必要な書類は以下のようになります。
・源泉徴収票(会社勤めの場合)
・支払調書(オンラインカジノ側から受け取る)
・経費の領収書(所得が300万円以下の場合は不要)

支払調書は、
・オンラインカジノに直接問い合わて受け取る
・ご自身で収支明細をプリントアウトする
・自分でつけた帳簿
でも大丈夫な場合があります。

会社にばれないようにするためには!?

会社に勤めている方は、確定申告するとオンラインカジノで稼いだお金が会社にばれるのではと不安になるのではないでしょうか!?

では、ばれない方法は確定申告書の2面、
『給与所得がその他の所得にかかる住民税の徴収方法』蘭にある普通徴収にチェック
を入れることです。

普通徴収にチェックを入れないでいると会社にばれてしまうので、副業禁止の起業であれば問題になってしまいます。

チェックを入れておけば、住民税徴収票が自宅に届くようになりますので、安心ですね。

まとめ

今回の記事はいかがでしたか。

投資は、何事も一長一短はありますし、
ギャンブル系なので、合う合わないが出てきます。

投資だと判断でいれば、できる方だけやっていただけれたらいいかなと思います。

法律上問題がなく、稼ぐことができれば、投資
として考えてもいいのではないでしょうか。

「オンラインカジノ」という特異なものですので、
普通にネット徘徊しても必勝法やこういった自動売買ツールはまったく目にすることがないと思います。

おそらく、僕と出会っていなければ、
リニューアルしたオンライン自動売買ツール
に出会うことができなかったと思います。

実際に利益が出ていること、僕自身が出た利益をしっかりと出金できることを確認できています。

こちらのオンラインカジノ自動売買ツールに興味がある方は、下記のラインからお問い合わせください。

※数量限定のため、品薄となっておりますので、完売したら終了ですので、その点ご理解下さい。

以下Lineから友達追加をお願いします ※プレゼントを是非受け取ってくださいね!! 友だち追加   QRコードからも追加できます。 自由な人生はコチラをクリック

LINE@友達登録で24時間稼ぐ月利46%越えFX自動売買ツール『ビーストシステム』モニター参加募集中⇒ *詳細はこちらクリック*